7/6~7【福岡】ファミリーコンステレーションワークショップ

7/6~7【福岡】ファミリーコンステレーションワークショップ

【自分をすり減らす生き方を手放したい方へ】

・他人といると無意識に気を配りすぎて疲れる

・(身体的にも精神的にも)外に出るのが怖い

・家族と一緒にいてもくつろげない

・あれこれと考える時間が長く、決断ができない

・いつも除け者にされているように感じる

・身体の一部がずっと緊張している

このような感覚でお困りではありませんか。

いわゆるHSPといわれる敏感体質かも、
という方が多くいらっしゃいます。
反対に、
自分は鈍感すぎるので人を不愉快にさせてしまうとおっしゃる方が、
実は、
とても繊細に感じ取りすぎている為に無力感や自己否定感を抱えているということもあります。

自分の敏感すぎる感覚とどのように向き合っていけばよいのか、
に悩みを抱える方の問題は、
家族や他人にわかってもらえず「わがまま」と捉えられ、
自分を攻め続けていることで、問題の本質にたどり着けないところにあります。

自分の内側で起こっていることが目に見えないことが苦しみの原因でもあるので、
客観的に視覚化することで、
腑に落ちるという体験をすることが問題解決への一歩になります。
それは自分個人だけの問題ではなく、
家族や地域などの集合体の中で起きた痛みや苦しみの代償だったりするのです。


敏感に感じ取ることができる感覚は、
豊かさにつながります。


今まで苦しかった、怖かった感覚は、
新たな創造性に変えていくことができるのです。


自分らしくありのままに生きる力を取り戻すためのきっかけをつかんでみませんか。

 

ファミリーコンステレーションは、ドイツ人心理療法家、バート・へリンガーが確立した、体系的家族療法のひとつです。
その理論は、「家族」だけでなく、企業や組織運営、教育現場にも応用されています。

この手法は、クライアントの問題を個人の人生だけでなく、もっと大きな家族という背景から捉えていきます。ファシリテーターは、家族システムのもつれを探し出し、目にみえる形で表面化することで、問題の根源に触れ、クライアントの内側にふたたび愛と調和をもたらす道案内をします。

「誰も排除せず、判断ぜず、それぞれが尊重された形でつながっていく」
魂レベルでの深い癒しをもたらすことができる、核心的なセラピーです。

これまでたくさんのセラピーを受けてきたけれど、なかなか自分の人生を進むことができない、一歩を踏み出すことができない方に、ぜひ体験していただきたいです。

★ファミリーコンステレーションワークショップについての詳細はこちら

~~~ 福岡ファミリーコンステレーションワークショップ ~~~

○日程:2019年7月6日(土)、7日(日)

○会場:福岡市南区
    (お申込みの方にお知らせします)

○時間:10時~18時

○定員:10名程度
  【働きかけ枠 残1】※キャンセルが出ましたので、あと1名様受付中です(6/21)

○参加費:30000円
     ※働きかけなしは15000円

     ※コンステレーションズ・ジャパントレ生は別料金になりますのでお問い合わせください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)