[東京]8/11~12恋愛・結婚パートナーシップワークショップ

  • 好きになるのはいつも既婚者ばかり
  • 結婚したいのにうまくいかない
  • 見捨てられ不安が強い
  • パートナーに自分の言いたいことが言えない。
  • 相手に依存される関係になってしまう
  • 夫婦の不仲、仮面夫婦
  • 性の不一致やセックスレス
  • 嫁姑問題で悩んでいる
  • 男性が苦手で、お付き合いするのが怖い
  • 同性を好きになってしまう
  • 人を好きになる感覚がわからない
  • セクシュアリティの問題で悩んでいる
 
恋愛や結婚がうまくいかないのは、自分自身や相手の性格が原因だと考えていませんか?
そして、誰かを責めては、自己嫌悪におちいる日々を過ごしてはいないでしょうか?

パートナーシップで起きることは、自分が子どもの頃にしてほしかったことをパートナーに求めてしまうこと。

子どもの時に寂しかった人は、現在のパートナーで寂しさを埋め合わせようとします。寂しかった思いを解消してほしいと、無意識にパートナーに親代わりを求めてしまいます。

また、子どもの頃、両親の仲が悪かったり、母親が精神的に不安定だったりしたことで、「お母さんかわいそう」と無意識に親を助けようとしていると、パートナーに対してもお世話をしてしまい、与えるだけで甘えることができません。

どちらも苦しい関係となり、長くは続かず、相手が去るか、自分から離れることになります。

あなたの恋愛や結婚生活がうまくいかない背景には、あなた個人の問題ではなく、「家族」というシステムが不協和音を引き起こしていることが大きく関わっているとしたら、、、


■家系の中の痛みを探す

この家族システムの中で生じている滞り(もつれ)は、「システミック・コンステレーション」というグループセラピーの中で見ていくことができます。

過去の家族(家系)の中で体験された出来事の「痛み」が、次の世代、次の次の世代へと、無意識の中で引き継がれ、知らぬ間に、過去の痛みを埋めるための人生を送ってしまうのです。

例えば、こういうことです。

「結婚がまとまりそうになると破談になってしまう」ことを繰り返していた30代女性A子さん。
コンステレーションの中で「祖母が早くに夫(祖父)を亡くしていた痛みを無意識に引き受けている」とわかりました。
その祖母の悲しみや行き場のない気持ちを、A子さん本人が背負うのではなく、祖母の痛みとして、祖母のもとへお返ししました。
その後しばらくして、彼女は信頼できる彼と出会い、結婚の話がまとまりました。

それが、「家系のもつれをほどく」ということです。

■システミック・コンステレーションとは?

「システミック・コンステレーション」とは、ドイツ人心理療法家、パート・へリンガーが確立した、体系的家族療法のひとつです。
その理論は、「家族」だけでなく、企業や組織運営、教育現場にも応用されています。

セラピストは、家族システムのもつれを探し出し、目にみえる形で表面化することで、問題の根源に触れ、クライアントの家族システムにふたたび愛と調和をもたらす道案内をします。

「誰も排除せず、ジャッジぜず、それぞれが尊重された形でつながっていく」
魂レベルでの深い癒しをもたらす、新しくて革新的なセラピーです。

■「あり方」が変化することで、パターンが変わる

良いパートナーシップを築くことは、人生に深みと彩りをもたらしてくれるもの。

無意識の底にある「心」を視覚化し、そこに自分を開くことで、
新しい視点が生まれ、自然と自分の「あり方」に変化が起こってきます。

自分の「あり方」が変わると、イヤなパターンに陥りそうになった時に、
深みにはまらずに済みます。

また、

「乗り越える方法」を見つけることができるので、
相手との関係が変わっていくのを、日常の中で感じていくことができます。

「パートナーシップワークショップ」は、その入り口となる貴重な体験。

この2日間のワークを通じて、パートナーシップにおける安心感や信頼感を体験していただけます。
それが、あなたの人生への大きな贈り物となることでしょう。


私と共同開催者の渡辺べんは、2015年からシステミック・コンステレーションを、日本の第一人者であるチェトナ小林氏のもとで学び、現在も研鑽を続けています。
 
私はコンステレーションを通して、パートナーシップを学び、活かし、関係を深めてきました。
もしあなたが、かつての私のように自分が受け入れられず、過去に傷ついた記憶の中で動けなくなっているとしたら、自分の人生を取り戻す希望と可能性を一緒に見出していきましょう。

この機会に、あなたとお会いできることを楽しみにしています。

【東京】恋愛・結婚パートナーシップワークショップ2日間 

■開催日程:2018年8月11日(土)~12日(日)

■会場:江東区北砂中央集会所

■講師:しまむらまゆこ、渡辺べん

■時間:10時~18時

■定員:8名程度
     ※働きかけ枠は3名まで 

■参加費:①2日目働きかけあり 30,000円(税込)
     ②2日目働きかけなし 20,000円(税込)
     ③再受講の方(働きかけなし)10,000円(税込) 

※「働きかけあり」とは、2日目のコンステレーションの時に、クライアントとしてご自身の問題をあつかいます。
「働きかけなし」の方は、2日目はクライアントの家族等の代理人として参加いただきます。代理人として参加することで、ご自身の内側に共鳴がおこり、気づきを得ることができます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です