自分で自分の自己肯定感を育てていく

 こんにちは
自己肯定感を高めて自分軸で生きるカウンセリング つながりセラピー.com 島村繭子です。

自己肯定感はもともとは自分の中にあったものです。わたしたちはこの世に生まれたとき、「何ができてもできなくても今、ここに存在するだけでかけがえのない存在だ」ということを知っていました。それが、生きてくなかでそう感じられなくなり、いつしか自己肯定感などなかったことになってしまっていることに気がつきます。それでも自分を叱咤激励し、「まだやれる」「もう少し」「まだまだ」とがむしゃらに前に進んできたのではないでしょうか。

自分自身を顧みることなく必死に進んできて、あるときふっと、身も心もボロボロでとても疲れている自分に気づいたり、自分の人生の虚しさにおぼれてしまいそうな自分に気づいたりします。

当サロンでは、抱えすぎていた荷物をおろすことで自分を癒し、カウンセリングを通してご自身の中にもともとあった自己肯定感をとり戻し、もう一度自己肯定感を育んでいくことを目指します。

カウンセリングを受けた方々が後日感想を寄せて下さったなかで、自己肯定感を育てるってこんなことだなぁって感じる言葉をまとめてみました。

 

・人との会話が楽しい!って心が嬉しがっていました。

・わからかったらわからないと言えばいいって思えました。

・今思う私の幸せは、一喜一憂していろんな感情を味わいながら人と繋がることです。

・パニックがあっても自分は大丈夫って思えるようになりました。完全に排除するんじゃなくて共に生きるみたいな感覚です。

・相手に自分の存在をちゃんと伝える「おはようございます」が言えている感じです。

・彼が機嫌を悪そうにしてても前ほどビクビクしなくなってました。ビクビクする感じがなくなったせいか、気持ちも伝えられるようになっていて、自分でもビックリです。

・今でも不機嫌な人といるのはやっぱり嫌だけど、セッション中にまゆちゃんに言われた(私の気持ちはどこにあるの?)という質問がフッと出てくる時があって、自分が我慢してるというのに気づくようになりました

セッションの効果は、日常生活で経験を重ねて感じていきます。

なんかふっと今までと違うなぁって感じたり、安心感が増えてたりしたら、それは、あなたの根っこがのびやかに育ち始めた証なのかもしれませんね。

根っこがしっかりすると、幹が太くなりたくさんの葉を繁らせ豊かな実をつけることができるように、自分の可能性を信じ、人生をのびのびと豊かに歩いて行けるのではないでしょうか。

それが自己肯定感。あなたの自己肯定感も育ててみませんか?

毎月5名さま限り(9月分満席)
特別価格で初回カウンセリングを実施しています

自己肯定感をupして折れない自信を作る・つながりセラピー.comでは、
心理セラピーを多くの方に体験してもらいたい
心理セラピーの可能性を広く知ってもらいたいそんな思いから、
毎月先着5名さまに限り、初回カウンセリングを
通常価格10000円→6000円で
ご提供させていただいています。

[7月 満席]
[8月 満席]
[9月 満席]

 

*** 10月分を受け付けています。[残席3名さま(10/10)]***

 

 

関連する記事

関連する記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です