自分の弱さ、ダメな自分を旦那さんに見せれるようになった

自分の感情を感じることが難しく、感情を表に出せなかった私が安心して受けられたのが、このファミリーコンステレーションでした。

セッション中に使用する人形を通して、自分の感情を素直に感じれたということが驚きでした。

ファミリーコンステレーション以外のセッションでは、自分の感情を感じるのが怖くて固まってしまうか、頭が真っ白になってしまって 自分の感情を感じ取れないことが多かったからです。 

ゆっくりじっくりと、
でも確実に自分の中の深い部分に触れていっている感覚で、
触れられたくない部分に触れられて痛いんだけど、
最後はあたたかい感情を持ち帰れるのが嬉しかったです。

何度かセッションを受けていくうちに
自分の中に安心感が育って、
自分が守られている感覚や、
愛されている感覚を感じることができるようになりました。

私が自分の本来の位置にいれば、
愛が自然とながれてくること 
これをセッションで何度も体感することで、
私は私のままでいいんだという感覚が自分の中に徐々に入ってきました。

そのおかげで、いつも平気なふり、大丈夫な自分を装っていた私が、装う必要がなくなって、
・自分の弱さ、ダメな自分を旦那さんに見せれるようになったこと、
・6歳の息子のそのままを、ザワつくことなく穏やかに見ていられるようになったこと、この2つができるようになったのは私にとって大きかったです。

今は家族3人で過ごしている時、ほんわか幸せだなぁ~と感じることが多いです。

そのことが本当に嬉しいです。

旦那さんが息子を怒っていても、旦那さんの息子への愛を何となく感じるし、
息子がパパに文句を言っていても そこに愛を感じられるし、
セッションを重ねたおかげで、
目に見えない愛をちゃんと感じられる自分がいます。

avatar
Yさま 30代女性自分を装う必要がなくなりました
自分を責めるのではなく、愛されていたことを受け取る

結婚を期待していた彼と別れ、自分を責めていた辛い時期に島村さんに出会って本当に救われました。
恋愛が上手くいかない理由は自分にあると思い、自分を振り返り心の問題に一人で向き合っていました。

自分の心の問題が何かはっきりわからなかったのですが、ネットで知って島村さんのカウンセリングを受けて、やはり幼い頃の家庭環境が根底にあるんだと感じました。

その後、数回のセッションで、幼い日の幼いわたしの考えではなく、大人になったわたしの見かたでもう一度出来事を整理することで、過去の捉え方を変えるという方法で、自分で作り出したメンタルブロックのいくつか外すことができました。

一番には、幼い頃に自分の中に押し込めた恐怖感や不安感を思い出し、父親への見方を変えたことがわたしの心をものすごく軽くしてくれました。

具体的には、父親に甘えたり言葉で愛された記憶がなく、恐怖感が強く、わたしは孤独感が強い人間だと感じていたのです。しかし実は、当時の父親の置かれた環境や精神状態の中でも精一杯、深い愛情を与えてくれていたことをはっきり理解できたことです。

自分が愛されていたことを今は心から信じられるようになりました。

これをきっかけに、わたしはわたしの両親だけでなく、さらにその両親からも深く愛されていたと素直に認められるようになりました。

幼い自分がかってに生み出した間違った思い込みは、大人になるほど、見てはいけないもののように、心の奥底に隠してしまいます。
それを見ると自分を保てないような気がするからかもしれません。

それに少しずつ目を向け、口に出し、認知を修正することで、本来の自分に近づいていくように感じました。
今は、肩の力が抜けて、飾りもしない、虚勢もはらないわたしになってきているように思っています。

avatar
Oさま 40代女性恋愛がうまくいかない理由は。。。
旦那さんにイライラしなくなりました

この人形を使ったセッションは、私のモヤモヤを明確にするのにとても効果的でした。自分が誰のどんな役割を負っているから苦しい生き方をしているのか、その部分に気づくことができました。

最初は人形に対して自分が感情移入したり、感情を感じたりできるかな?と自信がありませんでしたが、そんな心配は必要なかったくらいすっと入り込んでいきました。

自分の人形を試しに動かしてみた時、
移動したそのポジションは居心地が悪く感じるとか、
なんとなく違う気がするとか、自分の直感のままを言葉にすると、

それを頼りにまたこの人形が作りだす家族の中で何が起きていて、
自分は家族の中で誰の何の役割をしているのか、
自分の人生の生きづらさの根本原因をセラピストさんと2人で探っていく共同作業のようなセッションだと感じました。

セッションは怖いことはなく、いろんな感情を感じますが、最終的には家族やご先 祖様の愛や、自分の愛情の深さも知れてあったかいです。

自分は決して一人じゃなくて、たくさんの人に喜ばれて産まれてきて、
たくさんの人にずっと温かく見守られ続けている。

自分の後ろにはいつも自分を勇気づけてくれる温かさがある。
お父さんもお母さんも優しくて温かい。
私はお父さんとお母さんに守られてる。

この感覚が自分の中に得られたのもこのセッションのおかげです。

セッション後は、母との電話での会話を初めて楽しいな♪と思えたり、
息子のことを自分とは切り離せるようになったのか?
息子がみんなの輪に混ざらず一人でポツンと遊んでいても以前のように反応しなかったです。

息子は何も変わっていませんが、私の息子に対する不安が減りました。
旦那さんとの関係も対等になり、旦那さんに対する「負けたくない!」がなくなって
旦那さんにイライラしなくなり、旦那さんの前で素直なかわいい私がいます。

まだ人が怖かったりいろいろありますが、セッションでの気づきのおかげもあって、 少しずつですが日常でも変化を感じられて、以前よりも緩くなって生きやすくなりました。

avatar
Yさま 30代女性共同作業のようなセッションです
自分が我慢していることに気づくようになりました

セッションを受けてだいぶ経ってから気がついたんですが、彼が機嫌を悪そうにしてても前ほどビクビクしなくなってました。

前はそういう人といると、私がどうにかしてご機嫌をとらないといけないと思ってて、同時に逃げ出したい気持ちも強かったです。

今でも不機嫌な人といるのはやっぱり嫌だけど、セッション中にまゆちゃんに言われた(私の気持ちはどこにあるの?)という質問がフッと出てくる時があって、自分が我慢してるというのに気づくようになりました。

ビクビクする感じがなくなったせいか、気持ちも伝えられるようになっていて、自分でもビックリです。

また人形のワークをしている時に、すごく心強い感覚がありました。寂しい時とか今でも時々思い出しています。

avatar
Mさま 30代女性ビクビクする感じがなくなりました
自分と周りとの未来とが大きな視点から見えました

先日は、可愛いお人形を使ったコンステレーションありがとうございました。とても楽しく、そしてこんな小さなお人形なのに、時限を越え、視野が広がり、とてもダイナミックで驚きました。

私はセラピストとして修業中、セッションの実践もなく自分に自信もありませんでした。それ以上に自分がクライアントに対して丁寧に接することができるだろうか?果たして自分はセラピストに向いているだろうか?そんな思いでセッションを受けさせて頂きました。

小さなお人形を使い、繭子さんの質問に従って、自分でなんとな~く選んでいく。だけなのに、もうすでに無意識に的確に選んでいて、後から見ると意図したように共通してたり、自分に既にあるものが感じられたり。

未来の形が見えたり、繭子さんの何気ないファシリテート、解説で自分と周りとの未来とが大きな視点から見えました。

最後の形を見ていて、このまま行って良いんだという思いと、なにげなく選んでいるのにも意味があった事、本当に不思議でした。

こういうセッションは初めてでしたが、思った以上に自分の中に自信と力をもらえました。良いんだ。と、こうなりたい。という未来像が見えました。

すごく嬉しかったです。迷い、不安な気持ちでいましたが、前に進もうという気持ちになりました。とても楽しいセッション、本当にありがとうございました。

avatar
Mさま 60代女性セラピストとしての迷いの中で
視点を変えたとき、自分の中で起きたこと

お茶会やセミナーで「愛は上から下へ(親から子へ)流れる」と教わりましたが、なんか自分には親や先祖からあまり流れてない気がする…という私の訴えに、まゆちゃんのお人形が登場しました。

自分を先頭にして、その後ろに両親、祖父母、その両親…と先祖を配置してみても、皆 自分の苦しさや大変さで一杯一杯。私(子孫)に愛を流す余裕は無いように感じました。

やっぱり…と諦め顔の私にまゆちゃんが、「こっち側から見てみて」と、お人形の配置を反対側から見てみるように促してくれました。どうせ同じだろうと期待もなく、とりあえず言われたように反対側から見た時、、、びっくりしました。

全く違う印象。

温かな愛が子に向かって豊かに流れてる…とは言い難いけれど、「私たちはいろいろあるけど、あなたは自分の人生を自由に存分に生きなさい」と言っている・見守ってくれている感じ。

言葉で上手く説明できないのですが、視点を変えたとき自分の中で起きた(感じた)ことはとても印象に残っています。

たかがお人形とあなどれない…ダイナミックでした。

それから数ヶ月が経ち、あの衝撃は覚えているものの、残念ながら慣れ親しんだ”自分側からの視点”(最初の感覚)をまた味わっている自分に気づきます。

自然に視点や感じ方が変わるには、もう何度か体感し腑に落としていくことが必要かも。なので、お人形ではなく実際に人が配置されたら、それはものすごくパワフルなんじゃないか!と思う一方で、逆にお人形のようには素直に受け取れない(感じられない)かも…と少し怖れる気持ちもあります。

これ(ワークショップ)は体験してみないと分からないですね。
少し怖いけど楽しみ、みたいな気持ちです。

avatar
Nさま 40代女性反対側から見てびっくり!
少しずつ進もうと気が楽になりました

最初のカウンセリングで心を開いて委ねられたので、安心して相談できました。

お人形のワークは初めての経験でした。体験してみて、今まで自分で探ってきたことの中にない予想外の展開になったことでびっくりしまいた。

問題の原因が無意識すぎて実感はあまりないのですが、また違う見方、気づきができてよかったです。

セッションを受けて3日後には、仕事をしている時に体に力が入って筋肉が硬くなるような辛さがだいぶ楽になりました。

セッション中は、いっぱい辛い感情を出したり苦しい思いをしたわけでもないのに変化があって不思議な感覚になりました。

日に日におじいちゃんを思い出すと悲しさと寂しさの感情が増しています。何が起きているのかなーと探り中です。

いろんな問題があって切羽詰まっていましたが、少しずつ進もうと気が楽になりました。
ありがとうございました。

avatar
Mさま 30代女性予想外の展開です